2015年08月03日

CTPとは

デルメッド ヘアエッセンスは、育毛成分
CTP(6-ベンジルアミノプリン)配合の育毛剤です。

ところで、CTP(6-ベンジルアミノプリン)とは?

CTPは、女性ホルモンの減少によって低下しがちな
髪の成長を促進する薬用育毛成分です。
1990年に、三省製薬が白髪防止剤の候補として
研究していた約500種類もの素材の中から、
育毛に優れた効果があることを発見しました。





CTPは、蘭の開花やリンゴの果実の成長を促すなど、
植物細胞を元気にする働きがあり、農業の分野で
広く使われていた成分です。


CTPには、髪の成長をつかさどる細胞にも
直接働きかけ、発毛を促進するちからが
あることがわかりました。

実際、臨床試験においても、継続使用で抜け毛を予防し、
太く、しっかりとした髪を育むちからがあることが
認められており、多くの育毛剤に採用されています。

その後、三省製薬は、育毛剤への開発をスタート、
1995年に厚生省から有効成分として認可されました。

デルメッド ヘアエッセンスは、この育毛成分CTPを
たっぷり配合しています。さらに、毛髪補修成分
「セピアプロテイン」も配合!
ハリ・コシ・ツヤを感じるふんわり美髪に導きます。

細く抜けやすい!分け目や地肌が目立つ!髪がぺったんこ!
など、年齢による髪の変化を、仕方ないと諦める前に
デルメッド ヘアエッセンスを試してみませんか?
心地よい使用感も人気ですよ。


☆ デルメッド ヘアエッセンスの激安購入はこちらです↓
三省製薬のCTP配合育毛剤




ラベル:CTP
posted by デルメッド at 11:39| 髪の成長を促進する薬用育毛成分です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。