2015年03月28日

女性ホルモンの減少が薄毛の原因?

デルメッド ヘアエッセンスが、雑誌クロワッサン2015年
4月10日号に「見た目の若さは、朝晩の育毛ケアから。」
と言う内容で紹介されています。

デルメッド ヘアエッセンスは、年齢とともに髪が細くなり、
抜け毛・薄毛が気になる方にお勧めの女性用 薬用育毛剤です。





デルメッド ヘアエッセンスは、女性ホルモンの働きに
着目して作られた育毛剤です。女性ホルモンの減少によって
変化する毛根に働きかけ、太く長く、しっかりとした髪へ導きます。


女性ホルモンは、40代を境に減少していきます。
女性ホルモンが減少すると、毛根に影響を及ぼし、
髪の成長不足、抜け毛の原因となります。
結果、髪のボリューム不足で分け目も目立ちやすくなります。

デルメッド ヘアエッセンスは、女性ホルモンの減少に伴って
髪の成長を促す「BMP」が減ることに着目!
この「BMP」にアプローチする育毛成分「CTP」を開発しました。
「CTP」が、太く、しっかりした髪の成長を毛母細胞に促し、
薄毛の改善に働きかけます。


デルメッド ヘアエッセンスは、育毛成分「CTP」を配合で
女性ホルモンの分泌が低下し、年齢とともに細く、
やわらかい髪が増えて、ボリュームを失いがちな女性の髪を、
太く長く、しっかりとした髪へ導きます。
デルメッド ヘアエッセンスで髪のアンチエイジングしませんか?


☆ デルメッド ヘアエッセンスの詳細はこちらです↓
三省製薬の薬用育毛剤→初回半額



posted by デルメッド at 18:38| 育毛成分「CTP」で薄毛の改善を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。