2015年02月20日

デルメッド ヘアエッセンスの効果

デルメッド ヘアエッセンスの効果をお伝えします。

三省製薬のデルメッド ヘアエッセンスには、
1995年に厚生省(当時)から有効成分として認可されている
育毛成分「CTP(シーティーピー)」がたっぷり配合されています。

「CTP」は、女性ホルモンの減少によって低下しがちな
髪の成長を促進する三省製薬が独自に開発した薬用育毛成分です。





モニター約700名の方に、CTP(6-ベンジルアミノプリン)配合の
デルメッド ヘアエッセンスを継続使用していただいたところ、
80%の方が「抜け毛が減った」と回答されています!
また73%の方が「毛髪自体がしっかりとしてきた」と回答し、
実際の髪で育毛効果を実感いただいています。


残念ですが、女性の髪の太さは、30代をピークに
徐々にやせていく傾向にあります。

女性ホルモンの減少で、発毛を促す「BMP」という物質も減少し、
しっかりとした髪が生えにくくなります。その結果、細くコシのない
髪が増え、抜け毛が増えたり、髪全体が薄くなったりします。

育毛成分「CTP」は、年齢とともに減少するBMPの産生を高め、
抜け毛も抑制します!
抜け毛によるボリュームダウンや、髪が細くやせることによる
地肌の露出の悩みにも「CTP」配合の力が活かされています。

デルメッド ヘアエッセンスは、女性のみなさまに
納得していただけるように心地よい使用感を徹底追求した、
女性用本格育毛剤となっています。

☆ デルメッド ヘアエッセンスの詳細はこちらです↓
三省製薬の女性用本格育毛剤



ラベル:育毛成分CTP
posted by デルメッド at 18:32| デルメッド ヘアエッセンスの効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。